お知らせ

真田神社からのお知らせ

幸先詣について2020.11.16

幸先詣とは「幸先よく新年を迎えられますように」という願いが込められていて、「年内に神様へ今年一年間の神恩を感謝し、新たな年のご加護を願うというもので初詣の混雑を避け、ゆったりとご参拝いただき、新年の『幸(さち)』を『先(さき)』に戴きましょう」という意味です。

昔から神社では年内にその一年のお礼参りということはありましたが、この幸先詣とは、元々あったものではなく、新型コロナウイルス感染予防対策として、様々な新しい生活様式が提唱されている中の一環としての試みです。

当神社では十二月いっぱいが幸先詣の期間となります。例年年明けに授与していた破魔矢・熊手・土鈴などの縁起物も年内より授与もいたします。

COPYRIGHT 眞田神社 ALL RIGHTS RESERVED.